男性へのお返しは忘れずに

婚約指輪をもらったら「まぁ嬉しい!」で済ませてはダメです。

もらったからにはお返しをすること、これは婚約指輪といえど一緒です。

婚約指輪は男性から女性への愛の証でもありますから、

いわゆる贈答品とは性質が異なるためお返し不要と考えている女性も多いようです。

でも、御存知の通り婚約指輪はかなりの高額商品です。

いくら「愛の証」とは言っても、お返しをしないのはあまりに無礼でしょう。

やっぱり、できる限りの範囲でお返しはするべきでしょう。

婚約指輪のお返しとしては「半返し」の考え方が一般的です。

一般的な婚約指輪の価格は20万円から50万円ほどですから、

男性にお返しする金額は10万円から25万円くらいが目安になるでしょう。

男性に贈る10万から25万円程度の品物というと、

昔から定番として人気なのが「腕時計」でしょう。

多くの男性にとって腕時計は実用品であり同時にアクセサリーでもあります。

また、いつも肌身離さず身に付けるものなので、婚約指輪のお返しとしては最適でしょう。

他にもスーツやカバンなど、仕事で使える物をお返しする例が多いようです。

とは言え、別に仕事に使えるものである必要性は何処にもないので、

それこそ男性の趣味のもの、スポーツ用品や電気製品でも問題ないでしょう。

基本的に婚約指輪のお返しにコレといった決まりは無いのですが、

ただ、まぁ婚約指輪のお返しで贈るものですから、

できれば一生大事に使えるものを贈ったほうがお互いに気持良いかもしれませんね。

参考リンク⇒[婚約指輪費用について気になるコト

Comments are disabled